サンコーホームが考える家づくり

全館冷暖房ダブル空気清浄システム
はる、なつ、あき、ふゆ。
季節がはっきりしているのは、私たちの街のいいところ。
でも、家の中で過ごすなら、暑すぎず、そして寒すぎず、ちょうどいいくらいの温度がここちいい。
ここちいいと、みんなが笑顔になる。
笑顔になると、みんながいろんなコトを言いはじめる。
楽しかったコト、恥ずかしかったコト、おもしろいコト。
あれ?これって、いままで忘れていた空気?素になるって、なんかとってもここちいい。
耐震、耐久、省エネルギーにすぐれた技術力
新築住宅年間着工棟数、秋田県No.1を誇るサンコーホームには、
宮大工から始まった創業80年を超える歴史と伝統を守るプライドがあります。
「いいかげんな建物は建てられない」という昔気質の心意気と
現代の新技術・新材料を組み合わせ
耐震性、耐久性、省エネルギー性を備えた
永く住み継がれる住まいづくりをこなっています。
想いをカタチに、想造設計
人それぞれに性格があるように、家にもそれぞれカラーがあります。
サンコーホームでは家を単に住む場と考えず、オリジナリティ溢れる個の世界として提案いたします。
人それぞれ、こだわりや好みが違うはずです。
耐久性があり、地震に強く、冬暖かいなど性能面をクリアすることはもちろんですが
安らぎがあり、時を忘れる空間、暮らしやすい動線や間取り、
ちょっと人に自慢したくなる家のご提案などを当社スタッフがお手伝いさせていただきます。
とことん納得のいくまで打ち合わせを重ねオーナーの皆様と一緒に創り上げていきたい。
それが私たちの夢でもあります。
お引き渡し後のお付き合いも、末永く
サンコーホームでは、お引渡し後のアフターサービスも、建築以上に大切なものであると考えます。
いつまでも、快適に暮らしていただけるよう、
お引渡しから6カ月後、1年後、2年後、5年後、10年後に無償で計5回の定期点検を実施しています。
定期点検は基礎軸組、床、壁など躯体まわりから、コンセント、スイッチなどの細部まで、項目に従いチェックを行います。
また、当社では国で義務付けられている新築後10年間の保証に加え、
さらに第三者機関の保険に加入することによりお客さまをサポートします。
本当のお付き合いが始まるのは、家が完成してから。お客さまとの絆を大切に育んでいきたいと思います。
80年を超える実績と信頼の絆
宮大工の世界では、複雑な伝統建築や構造物を建立し、
それを永く後世に伝えて行くために建築に対する深い知識と知恵、そして技術がとても重要でした。
サンコーホームの先代は、その知識や技術を生かすことによって、
もっとこの秋田に適し、永く住んでいただく住宅を作ることができるのではないかと考え住宅建築を始めました。
宮大工の「宮」とは、神社やお寺のことですが、「み・や」のもともとの意味は「御+屋」という意味で
尊い方が住まわれる建物を表すそうです。
私たちにとって、何より尊いのは、今、家に住んでいただくお客さまご家族です。
時が経ち時代が変っても、私たちは、宮大工の匠の心と技を住宅づくりに活かしたいと考えています。