いくつかのプランから選び、
あなたらしさをプラスする家づくり

mini prot(ミニプロト)は部材や設備を効率化して追求しているのではなく、
住宅づくりの考え方そのものを効率化して造られる規格化住宅です。
間取りを規格化することで住宅の仕上がりが想像しやすくなり、
家具や小物、照明、外構(庭、ガーデニング)など、お気に入りの暮らしを考える余裕がうまれます。
また、施工に伴うさまざまな業務工程を効率化していくことで、
品質の均一化を実現し建物価格への反映を図っています。
間取りが決まっていることはデメリットではありません。
あらかじめ決まっている間取りプランに、あなたらしさをプラスする。
mini prot(ミニプロト)は住宅をトータルで考える家づくりのスタイルです。
広がりのあるLDK

家づくりを、楽しく、かしこく。

「自分たちの生活がイメージしやすい。」「等身大のライフスタイルが見えてくる。」
こういったことも〈いくつかのプランから選ぶ家づくり〉の良いところでもあります。
また、手の届く予算設定からはじまるので、かなり早い段階から、
自分たちの“予算配分のバランス” を見極めることができます。
見極めることができれば、その範囲内で、欲しいもの、必要なものの優先順位を決めることができる。
完成引き渡し直前になって、『家具がない!でも予算もない!』
そんな失敗のない、かしこい家づくりのためにいくつかのプランから選ぶ、家づくりです。
やわらかな光が差し込むダイニング
ダークブラウンと白い壁のリビング
吹抜で開放感のあるリビング

mini prot はあらかじめ
間取りが決まっています。

世帯感覚に合わせ、面積に応じた基本プランのバリエーションをご用意しています。
床面積で表す、「29」「31」「33」「35」の全部で4 タイプのバリエーションの中から、ご希望に合ったプランをお選びいただけます。

mini prot は価格が
決まっています。

夢と希望をカタチにしていくと、たいていびっくりするような予算に膨張します。その反動は、どこか後味の悪い気持ちになったりもします。
mini protは価格が決まっているため、ご予算と家づくりが同時にわかるので、スムーズな打ち合わせが進行できます。

mini prot は仕様が
決まっています。

どの素材を使うか、設備は何を使うか、仕様を全て決めています。つまり建てる前と建てた後のイメージは全く同じということです。「こんなはずじゃなかった」という悲劇が起こることはありません。部材のカラーも、長く暮らし続けられるために、オーソドックスにセッティングしています。
小上がりの和スペース
タイル貼りの洗面
大和比を採用したスッキリとした外観
秋田市桜台モデルハウス
秋田市桜台モデルハウス
〒010-0059 秋田市桜台3丁目17-2
TEL.018-836-4777
営業時間/10:00〜18:00(水曜定休)
※水曜日見学希望の方は右記
 来場予約フォームからも予約できます。
秋田店
〒010-0003 秋田市東通8-1-15
TEL.018-836-4777 FAX.018-836-4778
E-mail akita@sanko-home.co.jp